新車時と購入数年後、車コーティングはどちらがお得?

新車時に施工する場合と、購入してから数年後に施工する場合、
コーティングをする際はどちらがお得か?という質問がありました。

結果から言いますと、何とも言えません。
コーティングを施工する際は、ボディの状態がその費用にも
かなり影響します。数年後に施工する場合はボディに
細かい傷がどうしてもできてしまうので、それを消す作業として
磨き処理が発生してしまいます。

新車時に施工する場合と、数年後に施工する場合で、
コーティングの費用に差があるのは、こうした理由があるのです。


新車時に施工する場合には、ボディの状態が良いので、
磨き処理は特に必要ありません。
そして、購入後数年経過しても、状態が良ければ、
磨き処理はそれほど必要ありませんので、費用もそれほど上がらないでしょう。
しかし、鉄粉の付着や細かい傷が出来ていたりとボディの状態が
悪くなってしまっている場合には、磨き処理をやらなければならないので
費用は高くなりがちです。

車を購入後、ユーザーがしっかりとボディの手入れをしているか、
していないかで、費用はかなり変わってくると言えます。

普段から洗車等を丁寧に行い、メンテナンスをしっかりしていれば、
購入後数年経過していても、それほど費用をかけずにコーティングを
する事が出来ると言えそうです。